News

第一回、モントルー・トレイル・フェスティバル!!!

2017年07月31日

7月の最終週末、レマン湖畔で開催された第一回モントルー・トレイル・フェスティバル。
モントルーを起点に4つの地域圏にまたがったトレランコースが、163㎞を筆頭に7種類のレースが3日間の間に開催されました。
http://montreux-trail.ch/en/

この大会主催者ディエゴ・デポアー

この大会主催者ディエゴ=パツォス

Diego Pazos

 

第一回の開催で、一番長い163km、累計標高差11,530mのMXTREAM160に参加した日本人女子2名のトレイルランナーを追いかけました!

_MGL5585 のコピー

ともちゃん&トキちゃん

レジストレーション会場

レジストレーション会場のボランティアたち

レースのビブを受け取り、荷物チェック

レースのビブを受け取り、荷物チェック

前日の夕方から、翌日からの長いレースに挑む猛者たちがレマン湖畔をうろうろ、、、、
オフィシャルグッズや、大会スポンサーのブースがマルシェ広場に立ち並びます。

大会グッズはCOMPRESSORから

大会グッズはCOMPRESSPORTから

朝6時のスタート会場はシオン城!!!

朝6時のスタート会場はシオン城!!!

トキちゃん、ともちゃん、行ってらっしゃい!!!!!!

トキちゃん、ともちゃん、行ってらっしゃい!!!!!!

最初に向かったのは、、、36.5km地点のリオゾン湖

最初に向かったのは、、、36.5km地点のリオゾン湖

エイドの食べ物

エイドの食べ物

ナッツ、スナックや果物も

ナッツ、スナックや果物も

夜光塗料付のコースマーク

夜光塗料付のコースマーク 一位通過のシェルパ

快調に走る女子トップのアンドレア

快調に走る女子トップのアンドレア

そのまま湖に飛び込む選手も!!!

そのまま湖に飛び込む選手も!!!

続々とエイドに入ってくるランナーたち

続々とエイドに入ってくるランナーたち

ジャズの生演奏が各エイドにいるところが、他では見かけない演出

ジャズの生演奏が各エイドにいるところが、他では見かけない演出

ともちゃん、トキちゃんも颯爽と~

ともちゃん、トキちゃんも颯爽と到着~

オー・デ・コー、163㎞最後のエイド

オー・デ・コー、163㎞レース最後のエイド

レマン湖畔のリヴィエラ

レマン湖畔のリヴィエラ

 

この大会優勝者はサンゲ・シェルパ(29時間35分40秒)
峠で2時間ほどロスとしてしまったそうですが、、、、それでも走りぬく実力!

1位でゴール!!!!!!!!!

1位でゴール!!!!!!!!!

主催者側も眠れぬ数日、感極まって涙の出迎えでした

主催者側も眠れぬ数日、感極まって涙の出迎えでした

そして、なんと2位は女性のアンドレア・フザー(29時間39分43秒)

男子を軒並み引き離して堂々2位

男子を軒並み引き離して堂々2位!!!!!!!

その頃、レース後半選手たちはまだまだ長い道のりを進み続けていますよ~
トップたちがゴールした2時間後、レース約110㎞手前のエイドに到着。
地元の声援が、エネル源です!!!!

ヴィラール=シュル=オロンのエイドにて

ヴィラール=シュル=オロンのエイドにて

一歩一歩確実に

一歩一歩確実に

行ってらっしゃーい!次はゴールだ!!!!

行ってらっしゃーい!次はゴールだ!!!!

二人ともレースが始まって55時間後に無事にゴール!!!!!
本当に前に進む気力とめげない心に感服しました。。。。。

 

大会のシンボルはフレディー=マーキュリー!

大会のシンボルはフレディー=マーキュリー!

夕日に輝くダンデュミディ

夕日に輝くダンデュミディと白鳥の親子

色々なところで新しい大会が作られているトレイルランニング。
大自然の中で楽しむという意味では、ハイキングも、スキーも、ランも一緒ですね!!!

観光地としても充分に有名なモントルーですが、こんな達成感を旅のスパイスにしてみませんか?!
色々な形の“旅”をご提案、ご案内、サポートします!