News

もう一つの快挙

2013年05月25日

日本では三浦雄一郎さんの最高齢エベレスト登頂の知らせで賑わっていますが、
実は同じヒマラヤでもう一つとんでもない快挙が生まれています。

いつも夏にアルプスでお世話になっているアドベンチャーガイド社の近藤謙司さん。
毎年の様にヒマラヤに遠征に行って、顧客の冒険を支え続けていますが、今年日本人登山史上初の快挙を達成しました。それはエベレストからローツェへの48時間以内に縦走登山を成功させるという離れ業です。

文字にするとイメージしづらいと思いますが、標高世界一の山(8,848m)を登ってその足で世界4位(8,516m)の別の山へ、顧客を連れてガイドしながら登るというとんでもない事です。

本当に凄すぎることをサラっとやってしまう近藤さん&AG社の皆様、そしてその冒険を始めようと一歩を出した「しんのすけ」さんの勇気へ敬意を示し、このページでも紹介させてもらいました。

詳しくは下記ブログに。
http://blog.goo.ne.jp/kenken8848/

kenkenblog