News

ユングフラウ鉄道、冬のヨッホ観光!!!

2017年01月07日

グリンデルワルトに延泊された、賑やか家族の楽しいお仲間夫妻と、ユングフラウヨッホ観光へ行ってきました!!!

クライネシャイデックで乗り換え

クライネシャイデックで乗り換え

線路の雪を除雪しなければならないほどの雪が、やっと降りました~!!!

トンネルに入るまでの車窓は、氷河が間近!

トンネルに入るまでの車窓は、氷河が間近!

実は、深々と雪が降る中、昨日もヨッホ展望台へ登られたお二人。
まったく景色が見えなかったので、晴天に恵まれた翌日、リベンジ!!!

冬季は3日券以上のスキーパス所持者は、49スイスフラン(*1月8日までのサービス料金、通常は61スイスフラン)の追加料金で登れちゃうので、お得です!

でも、お二人はスキーパスが切れてしまったので、、、190スイスフランの正規料金で再訪。

アイスメーア駅、目の前に広がる氷河の海

アイスメーア駅、目の前に広がる氷河の海

この冬からユングフラウ鉄道はトンネル内で、アイガーバンド駅では停車せず、アイスメーア(3,158m)一駅だけの停車となりました。
なので、クライネシャイデック(2,061m)からユングフラウヨッホ(3,454m)まで所用約35分。ずいぶん、早くなりましたね~

富士山五合目と姉妹提携を結んでいる郵便ポスト

富士山五合目と姉妹提携を結んでいる郵便ポスト

ヨッホ駅にあるポストから投函すると、ユングフラウヨッホ展望台の消印が押されたハガキが届きます!今日は、二日間にわたって、標高の高いところまで上がって、お嬢様の大学合格祈願。
ご利益ありそう~!!!

Kirchhoffer High Time

Kirchhoffer High Time

標高3500mを超えるところで、なかなか詳しい時計の説明も聞けます。

スフィンクス展望台!

スフィンクス展望台!

そして、「正規料金払った価値ある~!!!」と大満足な絶景が広がっていました~!!!
メンヒを背景に。

前日の荒れっぷりがよくわかりますね、、、

前日の荒れっぷりがよくわかりますね、、、

雪原は、まだ風が強かったです!!!寒かった~

雪原は、まだ風が強かったです!!!寒かった~

クライネシャイデックまで下って、ゆったりランチ

クライネシャイデックまで下って、ゆったりランチ

歴史あるベルビューホテルのランチは、デザートまでたどり着きたい!

歴史あるベルビューホテルのランチは、デザートまでたどり着きたい!

冬季のヨッホ観光は、、、
*混雑が少ない
*スキーパスと絡めるとかなりお得
*冬の空は抜けるような青!!!
*アイガーグレッチャーからスキーでの下山も可能

たまには、スキーの合間の足休めの一日にしてもいいですね。