News

レユニオン島

2014年12月09日

 

10月下旬にインド洋に浮かぶフランス領レユニオンにてトレランの撮影へ行きました。

マダガスカル島の東に浮かぶ小さな島ですが、
なんでも毎週のように何かしらのトレランの大会が行われている程に
トレイルランニングの盛んな地だそうです。

そこで行われたDiagonal des Fuos、
日本語にすると「愚か者の対角線」という160キロ以上を昼夜問わず走る
トレラン界でも有数の過酷なレースに参加する日本人トップランナー、
鏑木選手を撮影させて頂きました。

大昔前の火口と思われる場所でも撮影。まるでテレビで見た月面にいるようでした。

大昔前の火口と思われる場所でも撮影。まるでテレビで見た月面にいるようでした。

 

前日エントリーの際に、他の日本人ランナーへもインタビュー

前日エントリーの際に、他の日本人ランナーへもインタビュー

本編の出来上がりは来春にDVDで公開される予定ですが、
一部はYouTubeにて先行公開されています。