News

オーストリアからドイツへ、二か国を股にかけるスキーツアー☆

2019年02月12日

今回はオーストリアからドイツへ、二か国をまたぐ12日間の贅沢スキーへご参加の皆々様☆

1月の終わりにワールドカップが行われたキッツビュール。
隣のキルヒベルクを中心に、広大なエリアを滑りまくりました~

_5D_2965 のコピー

広大なスキーエリアは雲海の上でした!!!

広大なスキーエリアは雲海の上!!!

スキー大国オーストリアの魅力。

その一、ゴンドラやリフト、設備が整っている。
(ここにはヒーター付のリフトがいくつもあります!谷渡りゴンドラも!!!)

その二、スキー用品の店舗は豊富。
(ここは歴代スキーヤー出身地ということもあり、歴史を感じる~)

キッツビュールの街並み

キッツビュールの街並み

60年ぐらい前は、こんなスキーブーツだったそうな、、、、

60年ぐらい前は、こんなスキーブーツだったそうな、、、、

最高齢83歳という、ベテランスキーヤーの皆様の、華麗な滑り!!!

_5D_2506

 

_5D_2554

_5D_2588

_5D_2573

_5D_2635

_5D_2534

_5D_2606

_5D_2624

_5D_2662

滑走後の、、、♪

滑走後の、、、♪

なんとも幻想的なブロッケン現象?!

なんとも幻想的なブロッケン現象?!

オーストリアで1週間過ごし、引き続き国境を越えてドイツのガルミッシュ・パルテンキルヘンへ。
1936年冬季オリンピックの舞台となったことでも有名で、ドイツ最高峰ツークシュピッツェのお膝元でもあります!!!

登山列車でいざスキーへ!

登山列車でいざスキーへ!

_5D_3129 のコピー

眼下に広がるガルミッシュ・パルテンキルヘンの村

眼下に広がるガルミッシュ・パルテンキルヘンの村

ツークシュピッツェ展望台。晴れていたら、オーストリアからスイスアルプスまで見渡せるそうですが、、、

ツークシュピッツェ展望台。晴れていたら、オーストリアからスイスアルプスまで見渡せるそうですが、、、

毎年、平均年齢とは相反する滑走距離を滑られる、スキー大大大好きな皆々さま。
今年は二か国を股にかけ、この中の4名様は引き続きイタリアへ移動されて、三カ国を股にかけてのスキーヴァカンス☆

ご希望にあわせて、お好みのスキーツアーも企画します!!!