News

ツェルマット、個人旅行を満喫☆

2019年08月09日

スイスが初めて!という方のために、やっぱりマッターホルンは外せない~
ということで、ツェルマットへ。

マッターホルン4,478m

マッターホルン4,478m

初日は最高の天候に恵まれたので、しっかり歩きたい!お二人と、標高3,820mの富士山より高い展望台へ行きたい!お一人とに分かれて、それぞれの希望をかなえる一日に。

シュヴァルツゼーまでは一緒です

シュヴァルツゼーまでは一緒です~

黒い湖という意味のシュヴァルツゼー

黒い湖という意味のシュヴァルツゼー

スイス最高峰のモンテローザ4,634m

スイス最高峰のモンテローザ4,634m

シュヴァルツゼーで二手に分かれ、歩く組のお二人と3,260m に位置するヘルンリ小屋を目指しました。ここは、マッターホルン登山者の登山口でもあります。

途中からコースは健脚向けの❝青❞マークに。

途中からコースは健脚向けの❝青❞マークに。

足元も健脚向けの❝青白❞

足元も健脚向けの❝青白❞

マッターホルンがどんどん近づいてくる~

マッターホルンがどんどん近づいてくる~

ナデシコ科のケラスティウム

ナデシコ科のケラスティウム

キキョウ科のカンパヌラ・ケニシア

キキョウ科のカンパヌラ・ケニシア

標高3,000mを越えても、可憐な高山植物が足元に、、、

チナールロートホルン4,221m(左手)とヴァイスホルン4,506m(右手)

チナールロートホルン4,221m(左手)とヴァイスホルン4,506m(右手)

もう少しで山小屋です!!!

もう少しで山小屋です!!!

到着!!!!!!!!

到着!!!!!!!!

ヘルンリ小屋3,260m

ヘルンリ小屋3,260m

とってもきれいに改装されています

とってもきれいに改装されています

いつまでも飽きない絶景☆

いつまでも飽きない絶景☆

天候にも恵まれていたので、マッターホルンに登頂して次々と下山してくる登山家を眺めながら、優雅なランチ。

抱えられそう~

抱えられそう~

麓で、マッターホルングレーシャーパラダイスまで上がってきたお仲間と合流

麓で、マッターホルングレーシャーパラダイスまで上がってきたお仲間と合流

各展望台には、限定グッズが販売されています

各展望台には、限定グッズが販売されています

エーデルワイス

エーデルワイス

遠景のマッターホルンも美しい。。。

遠景のマッターホルンも美しい。。。

氷河が作ったモレーン地形

氷河が作った造形美、モレーン地形

特性ポークバーガー

特性ポークバーガー

午後はゴルナグラート展望台へ

午後はゴルナグラート展望台へ

女性登山家特集の中に、今井通子さんがいらっしゃいました~

女性登山家特集の中に、今井通子さんがいらっしゃいました~

女性登山家特集

女性登山家特集

ゴルナグラートクルムホテル

ゴルナグラートクルムホテル

3人で作る❝山❞!!!標高3,100mのゴルナグラートにて

3人で作る❝山❞!!!標高3,100mのゴルナグラートにて

毎年、いろいろなお山へ出かける山仲間。
よし、スイスに行こう!と思い立って、35年ぶり、40年ぶり、スイス初めてのメンバーで❝スイス個人旅行❞でそれぞれの希望を詰め込みました。
まだまだ、行きたいところも、やりたいことも山積みですが、、、、、

まずは、ご希望を形に。
スイス個人旅行のプラン作りからご一緒します!!!!