News

ベルン在住の寿司職人さんに聞いてみた!

2020年07月11日

グリンデルワルトからは専用車で1時間、列車で1時間半の首都ベルン。
世界遺産にも登録されている旧市街の景観も美しく、そぞろ歩きにはぴったりのコンパクトな街並みが人気です。

バラ公園から見下ろすベルン旧市街

この時期はいろんな種類のバラも満開!!!

今回は、ベルン中心部から列車で一駅のところにある、テイクアウト専門のお寿司屋さんの取材に行ってきました!

厨(みくり)のオーナーシェフ野澤佑介さん

https://mikuri.ch/

 

天気も良かったので、豪華なお寿司箱を持ち帰り、バラ公園でピクニックランチ♪
ベルン在住歴の長いオーナーシェフ野澤さんのお話も、大変興味深かったです。

『動画でスイス旅!』でも紹介しています!

食後は、旧市街の路地裏にあるお気に入りのカフェにも連れて行ってもらいました~

通勤に使っているという自転車までお店のデコレーション

カフェjusq’a のオーナーのダニーさんは大の日本びいき!

ここのオーナーのダニーさんは日本好きで、ご自分でアレンジした抹茶のコーヒーラテが絶品☆
絶妙なハーモニーで、病みつきになりそうな、、、

https://www.jusqa.ch/

 

やっぱり、住んでいる方に紹介してもらうと、新しい発見と出会いがありますね!!!
ベルンの街散策で立ち寄りたい場所が、また増えました。

熊公園のクマさん、、、日陰は涼しい~

ベルンと言えば、熊公園。
この日は夏日で気温が高かったので、木陰で涼んでいましたよ~
アーレ川を利用して作られた、クマさん専用プールが役立ちそうな季節になりました☆