News

新型コロナウイルス感染症対策

2020年07月20日

観光地はゴンドラやロープウェイ、登山列車もマスク着用の義務が適用されるため、マスク姿の人が目立つようになりましたが、ハイキングコース上でマスク着用している人は見られません。

それでも、村内の各店舗入り口にはアルコール消毒薬が置かれ、レストランやカフェのテーブルは離されたり仕切りが置かれ、小売店舗ではマスクは一番目立つところにワゴン販売されています。

なれない習慣もありますが、少しづつ、この状況下に適応していくのでしょう。

アイガー夕景

スイス連邦移民庁は、新型コロナウイルス感染防止のために実施していたスイスへの入国制限措置等の緩和措置として、7月20日からスイスへの入国制限措置を解除する第三国のリストを発表しました。

日本はそのリスト内に含まれ、渡航者はコロナ禍以前の状況に戻った通常の要件が適用されるので、観光その他の目的の入国が許可されるようになりました。

ただし、現時点での日本からの渡航中止勧告はいまだ解除されておらず、海外から日本へ入国する際の隔離措置も解除されておりません。