News

グリンデルワルト、パウダースキー撮影☆

2021年01月30日

降った後の快晴!!!!!
絶好のパウダー&撮影日和ということで、朝からクライネシャイデックエリアへ行ってきました。

条件がそろって、メンヒとユングフラウ背景にサンピラー(太陽柱)が!!!

空気中に舞うダイヤモンドダストが生み出す自然美ですねぇ、、、

ひざ丈の軽い新雪は、極上の浮遊感を体験させてくれます☆
混雑もなく、しっかり堪能させてもらいました~!!!

ユングフラウとウェンゲンから上がってきたユングフラウ鉄道

アイガー、メンヒを背景に☆

とにかく、このエリアは景観が素晴らしい!
今回パウダーを楽しんでいるエリアは標高2,300m~2,000mあたり。
息切れするほどの標高でもなく、ぐるぐる滑りまくりました。

こんな風に撮影しながら、、、滑ります!

 

コロナ対策として、スキー場は「健康維持のためのジョギングと同じ」という考えをもとに、各州に営業の判断は任されていますが、ゲレンデ内にあるレストランやバーはテイクアウトのみ。
ショップも基本的にはクローズしています。

ターミナル駅構内のテイクアウトメニューの案内。

ターミナル駅構内の、アイガー北壁とアイガーエクスプレスを臨むベンチは、お昼時は大人気。

クライネシャイデックでピクニックランチ

天気がいい日は、ゲレンデ内の至る所でピクニックランチをしている人がたくさんいます。
こんな景色の中でなら、冷たいサンドイッチもさぞ美味しくなることでしょう♪