News

フランス、アルザス地方への遠足

2021年11月21日

11月の頭、休みのあった友人たちとグリンデルワルトから遠足に出かけました!


フランスのアルザス地方は、グリンデルワルトから専用車で2時間半から3時間。
日帰りでも、国境を越えて違う雰囲気を味わうことができます!!!

ワクチン接種済みの場合、スイスからフランスへの入国は書類を用意するだけで、隔離などはありませんでした。

アルザス地方はスイス、ドイツと国境を接するフランス北東部の歴史あるエリアです。
何世紀にもわたってドイツとフランスに代わる代わる統治されてきたため、両国の文化が混ざり合っており、基本的にはフランス語ですが、このエリアではドイツ語を話す人もたくさんいます。

歪んでいるので支えてみた。。。

コルマールにあるこの家は『ハウルの動く城』にそっくりそのまま登場しています!!!

今回は、アルザス地方の中でも大きなコルマールを中心に散策しました!
ここはディズニー映画『美女と野獣』やジブリ映画の『ハウルの動く城』などのモデルとなったことでも有名ですが、映画を見ていなくても目を引く可愛らしい建物が多く、周辺に点在する小さな村をそぞろ歩きするだけでも、楽しめます!!!

 

フラムクーヘン

まるでベルナープラッテのようなシュークルト

タルタル♪日本ではもう食べられないユッケのような、、、

フランスなので、フォアグラや肝臓のソテーなんかも有名です

ドライフルーツの量り売り、、、安くて美味しかった♪

マカロンと、アルザスといえば王冠の形のクグロフ!

料理もフランスとドイツの文化が入り混じっているのを感じることができるメニューがたくさんあります。

 

運河沿いのプチ・ヴェニスと呼ばれるエリア

運河沿いのプチ・ヴェニス(小さなヴェニス)と呼ばれるエリア。
確かに、切り取ったらヴェネチアみたい?!
このエリアは、ディズニー映画『美女と野獣』のモデルとなったといわれています。

 

黄金色のブドウ畑

アルザスに行く際は、ワイナリーが点在しているのでブドウの収穫時期を避けて、ゆっくりテイスティングさせてもらえる時期に行くことをお勧めします!
ワイン好きさんは、さらに楽しみが増えますよ~♪

 

見上げて、びっくり?!笑

コルマールの大聖堂

夜のそぞろ歩きも、楽しかったです☆
いろいろなところがライトアップされていました。

グリンデルワルト滞在の魅力の一つに、〝国境越えの遠足が楽しめる♪〟
って付け加えておいてくださいね~
日帰りでも、1泊しても、自由な旅のスタイルに組み込めますよ。

まだまだ日本からは渡航制限が続いています。
一日も早く、自由に〝旅〟を楽しむ日々が戻ってきますように!!!