News

グリンデルワルト、イベントDAY!!!

2022年03月19日

日差しが暖かくなってくる3月も後半に差し掛かりました。
この週末は、フィルストエリアでイベントが盛りだくさん☆

なんだか人がたくさんいますね~

掘ってる、ほってる、、、

そして、背中にはゼッケン。

フィルストレストランのテラスは満席~

標高2,200mのフィルスト。
日当たりもいいので、ユングフラウスキーエリアの中では、早めにシーズンを終えることが多いエリアです。
シーズン終わりに向けて、毎年この時期に行われるユングフラウ鉄道主催イベントの一つが、『宝探し』
雪の中に埋まっている30個の宝箱を、大人も子供も一生懸命探していました~
見つけた人は、村で行われる今夜のパーティで商品を受け取ることができます!!!
汗だくになる甲斐があるほど、豪華な景品です☆

大人も子供も夢中で、掘る!!!

スタンドのお姉ちゃんたちも、今日はファンキー♪

 

そして、もう一つのイベントが、AVOCADO BAR主催のOLD SCHOOL DAY。
その名の通り、、、懐かしいスキー、スキーウェアで1日遊ぶイベントです☆

ランチ後は、このバーでまったり、、、

イベント主催者、AVOCADO BARのアレックス。美声なんですよ~♪

もはや、仮装?!

みんな、よく集めてきたよねぇ~って服装なので、見ているだけでも楽しい!!!
懐かしがるスキーウェアで年齢がしっかりばれますね。笑

クナイスラー、ロシニョール、フォルクル、フィッシャー、、、すごい!!!!

さすがに、このストックは懐かしさを感じないぐらいの年代物ですよね

このヴィンディングは見覚えがあるかも~

アルペンボード

ブリザードのオリンピックモデル!

ロシニョールのモノスキーだ!!!!

スキーウェアもさることながら、私は懐かしすぎるスキー道具たちに興奮して、置いてあるものを物色しまくっていました。。。笑

ちなみに、私が小さい頃はリアエントリーのスキーブーツに、身長より長いスキー板を履き、つなぎのスキーウェア、、、親たちはぱっつんぱっつんのスキーパンツ(デモパン)にイカ帽をかぶっていた気がします。。。

近年、進化したリアエントリースキーブーツは滑るモードと歩くモードの切り替えができ、各メーカーで作られていますね。

バスストップのスタッフも、この姿!!!

このイベントに参加している人たちは16:30に上のバーを出て、下山コース最後のバーBUS STOP BARまで滑り降りてきます。
古いバスを改造してバーに作り替えたこのバーも最高のロケーションで、普段からここでバスを待つ間に確実にほいほい、ひっかかっています。

さて、イベント参加者はフィルストのバーですでにべろんべろんですが、ここまで辿り着くのか、、、笑

ヴェッターホルン背景のBUS STOP BAR

綺麗な空が、世界中に広がりますように。。。