News

ナルシス祭りが復活!

2015年06月04日

レマン湖畔を中心に限られたエリア、限られた時期に群生する野生のナルシス。
山肌を一面真っ白に染める姿を見て、「5月の雪」とも呼ばれます。

IMG_7044-(2)

 

今回はモントルーから登山列車に乗り換えて、標高1000m付近まで登って、散策へ。
IMG_7008-(2)
レマン湖畔のリヴィエラ街道を背景に広がる、野生のナルシス畑。
訪れる時期によって、花の開花標高が異なるので、インターネットでの事前チェックは重要です!
IMG_7043-(2)
野生のナルシスが群生するエリアには、このマークが案内してくれます。
IMG_7028

散策後は、麓に戻って、いざお祭りへ!!!
1897年から1957年まで、モントルーで毎年行われていた“ナルシス祭り”。
IMG_7097

乱獲でナルシスが激減し、そのお祭りは中止。
以来、長年の保護活動のお蔭もあって、野生のナルシスが徐々に増えていき、
とうとう今年58年ぶりに復活!!!

隣村のヴヴェイで、フォルクローレダンスとアルプホルンの見事な演奏で、
お祭り雰囲気にスイッチがON!
IMG_6975IMG_6929
地元の子供たちも、ボランティアでお祭りに参加。
IMG_7104
匂いにつられて足を向けてしまう屋台も数々。
IMG_7079

お祭りのメインイベントはモントルーのメインストリートを練り歩くパレードです。
IMG_7042

 

各村の代表が、様々な工夫を凝らして生花で飾り立てた“スイス風の山車”が華やかなこと!!!
IMG_7056IMG_7144

IMG_7048IMG_7194

 

たくさんの子供たちも、手造りの衣装、道具をもって行進していました。
IMG_7272

 

IMG_7016IMG_7023
村の象徴をモチーフにしている山車もあれば、、、
IMG_7212IMG_7316IMG_7215

 

細部にまでこだわる村もあり。
IMG_7080

後ろ姿に、注目!
IMG_7262

 

野生のナルシスも、ところどころに使われています。
きっと昔は、これらのお花全部がナルシスだったのでは、、、、
IMG_7036IMG_7283

みんな、上手に工夫して“ナルシスの花”を作り上げています。

 

IMG_7071IMG_7245

思わず一緒に踊りたくなりました!!!
IMG_7346IMG_7362
IMG_7381

5月中旬から、開花に合わせてハイキングのイベントなどを企画し、
最終土曜日の5月30日に行われた盛大なパレード。
58年振りということもあって、懐かしんで参加する人、噂では聞いていたけれど、初めて見る人。
観光客だけではなく、地元の人も一緒になって楽しめたお祭りとなりました。

たまたま、企画する旅行日程とかぶることもあるかもしれません。
あるいは、こんな地元のイベントに参加するつもりで企画する楽しみもあるかもしれませんね。